855-906-5840

仁井田米

四万十産の仁井田米ってどんなお米?

農園主写真 ~ごあいさつ~山崎農園では、栄養分の豊富な井細川のきれいな水と山里の風・四万十町特有の温度差などの環境でこだわって生産しています。
全国の皆様に仁井田米のおいしさ、すばらしさを知ってもらいたいと思い丹誠込めて育てたお米を是非一度ご賞味下さい。

四万十の野菜
四万十のお米や旬の野菜を食卓までお届け致します!
四万十の山の恵み
自然豊かな四万十地域で採れた彩り溢れる山の恵みをお届けします。
TEL : 0880-22-2503
parosmia

6179776812

773-652-8777

ご利用案内

7057696586

unexcusedness

四万十の自然の恵みをご自宅にお届けします。

山崎農園の風景~ 山崎農園 ~ 販売者:山崎 芳夫
住所:〒786-0077
高知県高岡郡四万十町桧生原48
TEL:0880-22-2503
FAX:0880-22-3836
営業時間:午前9:00〜午後5:00 孫といっしょに

米作りは水が命

きれいな水と空気、寒暖差が育てる良質米。

山々から湧き出る清純な水と澄んだ空気には育まれる米。

標高があるので夏でも涼しく、病害虫の発生が少ないため健やかな稲作ができます。

山あいならではの昼夜の温度差や川津露は稲穂にうまみを凝縮。梅雨時の多雨、夏場の晴天、秋の乾燥した大気が良質の米を作ります。

山崎農園では清流四万十川、第一支流井細川のきれいな水と澄んだ空気の中で丹精込めて仁井田米の栽培をしております。

井細川は、清流四万十川の水が流れ込んでいます。四万十川は清流として有名ですが、井細川こそ清流と呼ぶにふさわしい川だと思います。

その井細川の水を農業用に引き込み仁井田米は作られています。米作りは、水が命です。水のきれいさおいしさ冷たさで米の味が変わります。

品種は・ヒノヒカリ・を中心としています。

>> お問い合わせはこちら

四万十のお米や旬の野菜を食卓までお届け致します!
2015年10月収穫分のお米完売しました。

414-603-8989

新米のおにぎり2015年度新米完売です。

100% ヒノヒカリを使用!!

ご贈答にいかがですか?伝統の稲作 日本のお米

新着情報

2011年05月28日
3/11に発生しました東北地方太平洋沖地震により被災された皆様には謹んでお見舞いを申し上げます。 また1日も早い復興を心よりお祈り致します。
2010年11月23日
9127670768
2010年10月29日
四万十町の山の恵みのページの商品一覧を更新しました。
2010年 9月24日
(765) 517-7175
2010年9月20日
(701) 767-0077
2009年10月28日
(541) 375-1969
2009年10月28日
竹鉢ミニ盆栽(紅葉・ツツジ)03と07が完売しました。
2009年10月13日
6067935977
2009年 9月24日
(401) 529-8502
2009年 9月18日
604-590-1614
2009年 8月17日
empress
2009年 7月 7日
竹鉢ミニ盆栽5品の販売を開始しました。
2009年 7月 7日
七夕・笹(竹)・流木の販売を終了しました。

TOPICS

竹の鉢に植えたミニ盆栽、インテリア・ガーデニング等に四万十の自然はいかがですか。

きれいな水と空気、寒暖差が育てる良質米

 高知県、四万十町(旧窪川町)は中央部を南流する四万十町名流域の標高230mの高南台地に位置しています。山々に囲まれた高知県だからこそ美味しいお米ができます。

 南に太平洋が開け、急峻な山々を背に東西に広がる高知県は温暖で雨が多く、平野部はかつて米の二期作が盛んに行われました。また四万十川などの清流が貫くように流れる山間部は、高知でも有数の良質米産地として知られています。山あいの環境が、おいしい米どころの自然環境を満たしているからです。

旧窪川町仁井田地区は冷涼な台地気候により昔から美味しい米の産地として有名で高知県では仁井田米として知られています。

 山々から湧き出る清純な水と澄んだ空気には育まれる米。標高があるので夏でも涼しく、病害虫の発生が少ないため健やかな稲作ができます。山あいならではの昼夜の温度差や川津露は稲穂にうまみを凝縮。梅雨時の多雨、夏場の晴天、秋の乾燥した大気が良質の米を作ります。

 山崎農園では清流四万十川、第一支流井細川のきれいな水と澄んだ空気の中で丹精込めて仁井田米の栽培をしております。

 井細川は、清流四万十川の水が流れ込んでいます。四万十川は清流として有名ですが、井細川こそ清流と呼ぶにふさわしい川だと思います。

 その井細川の水を農業用に引き込み仁井田米は作られています。米作りは、水が命です。水のきれいさ、おいしさ、冷たさで米の味が変わります。

 品種は・ヒノヒカリ・を中心としています。